日本と台灣の 社会と人の命を守る為にコロナと戦っている皆様に感謝致します


2022年5月15日更新されました!!

20220604 第65回集いを開催致します!

巨星、墜つるも闘志は消えず!


 みなさま、ご無沙汰しております。コロナ状況を見ながらの開催判断が続いております日本と台湾を考える集い、昨今のコロナ状況から、そろそろ第65回の開催を計画したくご案内です。

 

 今回は、去る2022年4月8日に98歳で逝去されました彭明敏博士(元台灣大学教授、総統府資政)について、彭氏へのインタビューを元に、昨年『彭明敏〜蒋介石と闘った台灣人〜』を出版されたジャーナリスト、近藤伸二先生に、台灣の民主化と建国に命を捧げた彭明敏博士の波瀾万丈の生涯を語って頂きます。

 

 李登輝元総統、彭明敏博士と民主化台灣の幕開けを率いた方々が鬼籍に入られる年齢となられた現在、その熱い想いを私たちで引き継いで行こうでは有りませんか。台灣好きの皆様、この貴重な機会をお見逃し無く!



・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 近藤伸二先生のプロフィール 

・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 ジャーナリスト。著書に『彭明敏 蒋介石と闘った台灣人』『米中台 現代三国志』『アジア実力派企業のカリスマ創業者』等多数。79年毎日新聞入社、香港支局長、台北支局長などを歴任。2014年追手門大学教授、22年3月に退職し、ジャーナリストとして活動。


・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 第65回集い 

・・・・・・・・・・・・・・・・ 

開催日時:2022年6月4日(土) 13:30-16:30

開催場所:大阪市立総合生涯学習センター第1研修室

参加費:1,000円(当日会場でお支払い願います)

先着順となります。お早めにお申し込み下さい! 



0 コメント

集いスタッフ台湾記


濃い緑色はjpg版、薄い緑色はtxt版で閲覧できます。


集い写真館






これまでの 『集い』 開催予告 & 実績 は こちら から!

これからも台湾への理解を深める様々な催しを企画して参ります!